初月無料で利用できる!LINEモバイルの口コミと評判を徹底解説!

  • 【期間限定】現在H.I.S.モバイル最低利用期間と解約金なしのキャンペーンが実施中です!
    国内SIMプラン全てが対象ですので、この機会にH.I.S.モバイルで格安SIMをはじめてみましょう。

LINEモバイル

LINEモバイルとは

「LINEモバイル」は「LINE」で有名なLINE株式会社が提供する格安SIMサービスとなります。
優れたサービスを展開していることもあって、ユーザー満足度が非常に高いことが特徴になっています。

支払い方法 クレジットカード、LINE Payカード、LINE Pay
最低利用期間 12か月(音声通話SIM)
回線 ドコモ回線、ソフトバンク回線

料金プラン

データ通信SIM(SMS機能付き) 音声通話SIM 通信速度
コミュニケーションプラン
3GB
1,198円 1,825円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
コミュニケーションプラン
5GB
1,771円 2,397円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
コミュニケーションプラン
7GB
2,484円 3,110円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
コミュニケーションプラン
10GB
2,851円 3,477円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
MUSIC+プラン
3GB
1,954円 2,581円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
MUSIC+プラン
5GB
2,311円 2,937円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
MUSIC+プラン
7GB
2,916円 3,542円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
MUSIC+プラン
10GB
3,175円 3,801円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
データ通信SIM(SMS機能なし) データ通信SIM(SMS機能あり) 音声通話SIM 通信速度
LINEフリープラン 540円 669円 1,296円 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps

ドコモ回線、ソフトバンク回線どちらも同一料金となります。

その他料金詳細

契約初期手数料 3,240円
MNP転出手数料 3,240円
SIMカード発行手数料 432円
SIM変更手数料 3,240円
留守番電話機能 324円
割込通話機能 324円
解約手数料 音声通話SIM(利用期間12ヶ月以下):10,584円

※価格はすべて税込表示となります。

LINEモバイルのメリット

初月は月額基本料金が無料

LINEモバイルですが、利用開始日から月末までの利用料金が無料となっています。
利用開始月のみ無料となりますので、月初に契約した方が無料で利用できる期間が長くなります。

初月無料サービスは他社ではあまり行われておらず、なるべくコストを抑えたい方におすすめですね。

月500円からLINEのトーク&通話が使い放題

LINEモバイルでは、「LINEフリープラン」という1GBの高速データ通信容量がついたプランが存在します。
特徴的なのは、アプリを使ったLINEの通話とトークが使い放題だということです。
というのもLINアプリを通じた通信は容量としてカウントされませんので、無制限で利用可能となるわけです。

ネットの利用をほとんどしない方にはかなりお得なプランですので、検討してみるといいかもしれません。

LINEを含むSNS使い放題のプランもある

LINE使い放題も魅力的ですがさらにLINEモバイルでは、LINEを含むTwitter、Facebook、Instagramが使い放題になる「コミュニケーションフリープラン」があります。

LINE、ツイッター、フェイスブック、Instagramの利用時に容量カウントがされませんので、これらのコミュニケーションツールをよく利用される方には大変お得なプランとなっています。

よく通話をするならかけ放題プランがおすすめ

「10分電話かけ放題オプション」に申し込むと、通話アプリ「いつでも電話」を使った10分以内の通話は、すべて定額料金で利用することができます。
回数制限なく10分以内の通話であれば、何回でも適用となります。

料金も月額880円と比較的低料金で利用できますので、通話をよく行う方にはおすすめのプランとなるでしょう。
もちろん初期費用はなしで、解約手数料もありません。

またアプリ経由で発信した場合の通話料金は、かけ放題オプションを利用しなくても30秒につき10円と安くなります。

LINEポイントも付与される

LINEモバイル利用者に毎月、月額基本利用料1%分のLINEポイントがプレゼントされますので、実質1%割引が毎月受けられることになります。

容量の翌月繰り越し可能

余ったデータ通信容量は翌月に持ち越すことが可能ですので、無駄なく使い切ることもできます。
ですので、自身が利用するデータ容量をあらかじめ把握しておいて、利用する容量にあったプランを選択することで、毎月払う料金を抑えることに繋がります。

LINEモバイルのデメリット

音声SIM⇔データ専用SIMの切り替えが不可

例えばデータSIMを利用していて音声SIMに変更したくなっても、LINEモバイルでは変更が行えないようになっています。

音声SIMを利用するには、新たに新規で契約する必要がございますので、少なからず手間がかかってしまう点がデメリットになります。

支払い方法はクレジットカードとLINE PAYのみ

LINEモバイルでは料金の支払いにクレジットカード払いとLINE PAYでの支払方法しか対応しておりません。
カードをお持ちでない方にとっては、やや不便と言わざるを得ないでしょう。

今後口座振替などの、支払方法拡充に期待したいですね。

LINEモバイルの速度

以前は通信速度が遅いという書き込みが多かったのですが、最近になって回線が増強されたのか速度が改善された口コミが多かったです。

販売中の格安SIMフリー端末一覧

端末名 24回払い 一括払い
ZenFone Max Plus(M1)
(RAM:4GB/ROM:32GB)
月1,290円 29,800円
HUAWEI nova lite 2
(RAM:3GB/ROM:32GB)
月1,120円 25,980円
ZenFone™ 4 Selfie
(RAM:4GB/ROM:64GB)
月1,290円 29,800円
AQUOS sense lite SH-M05
(RAM:3GB/ROM:32GB)
月1,460円 33,800円
ZenFone™ 4 Max
(RAM:3GB/ROM:32GB)
月1,110円 25,800円
ZenFone™ 4 Selfie Pro
(RAM:4GB/ROM:64GB)
月1,560円 35,800円
HUAWEI MediaPad T3
(RAM:2GB/ROM:16GB)
月870円 19,980円

※最新の情報とは異なる場合がございます。

LINEモバイルの口コミ


LINEモバイルのまとめ

  • データ容量の翌月繰り越しができる
  • 月額500円からの低料金で利用できる
  • LINEポイントがもらえる

LINEモバイルの評価ですが、LINEと連携したサービスに強みがあり「LINEフリープラン」を筆頭とする独自のプランは魅力があると言っていいでしょう。

今後通話定額プランも開始される予定ですので、まだまだ目が離せないMVNOとなります。

LINEモバイル公式サイトへ