対象ゲームやアプリで通信容量の節約が可能!リンクスメイト(LinksMate)の速度・口コミ・評判を解説!

  • 【期間限定】現在H.I.S.モバイル最低利用期間と解約金なしのキャンペーンが実施中です!
    国内SIMプラン全てが対象ですので、この機会にH.I.S.モバイルで格安SIMをはじめてみましょう。

リンクスメイト

リンクスメイトとは

「リンクスメイト」は、サイバーエージェントグループが運営している格安SIMサービス(MVNO)になります。
対象アプリのデータ通信容量割引があることから、スマホゲームをするユーザーから好評を得ています。

支払い方法 クレジットカード、LP支払い
最低利用期間 なし
回線 ドコモ回線

料金プラン

データ通信SIM
(SNS付き)
音声通話SIM
1GB 500円 1,100円
5GB 1,500円 2,100円
10GB 2,500円 3,100円
20GB 4,200円 4,800円
30GB 5,400円 6,000円

その他料金詳細

契約初期手数料 3,000円
SIMカード発行手数料 400円
MNP転出手数料 2,000円
国内通話料 20円/30秒
キャッチホン 月額200円
留守番電話 月額300円
解約手数料 SIMカード削除事務手数料:3,000円(1枚ごと)

※価格はすべて税別表示となります。

リンクスメイトのメリット

対象のアプリ・ゲーム利用でデータ通信90%以上カット

リンクスメイトのメリットとして、「カウントフリーオプション」と呼ばれる対象アプリ利用時の通信容量をカットできるサービスがあります。
対象のアプリ・ゲーム利用時に発生する通信容量を90%以上削減することができます。

アプリ名 種類
怪盗ロワイヤル ゲーム
戦国ロワイヤル ゲーム
みんゴル ゲーム
ガールフレンド(仮) ゲーム
妖怪ウォッチ ぷにぷに ゲーム
オルタンシアサーガ ゲーム
三国ブレイズ ゲーム
実況パワフルサッカー ゲーム
Shadowverse ゲーム
グリモア~私立グリモワール魔法学園~ ゲーム
オルタナティブガールズ ゲーム
ウチの姫さまがいちばんカワイイ ゲーム
茜さすセカイでキミと詠う ゲーム
神式一閃 カムライトライブ ゲーム
剣と魔法のログレス いにしえの女神 ゲーム
グランブルーファンタジー ゲーム
一血卍傑-ONLINE- ゲーム
あんさんぶるスターズ! ゲーム
千年戦争アイギス A ゲーム
戦闘摂理解析システム#コンパス ゲーム
スペースデブリーズ ゲーム
テイルズ オブ ザ レイズ ゲーム
セブンズストーリー ゲーム
刀剣乱舞-ONLINE- Pocket ゲーム
戦国炎舞 -KIZNA- ゲーム
ジョーカー ~ギャングロード~ ゲーム
プリンセスコネクト!Re:Dive ゲーム
リネージュ2 レボリューション ゲーム
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ゲーム
バンドリ! ガールズバンドパーティ! ゲーム
夢王国と眠れる100人の王子様 ゲーム
ポコロンダンジョンズ ゲーム
農園ホッコリーナ ゲーム
AWA 音楽配信
AbemaTV 動画配信
FRESH! 動画配信
サイコミ 電子書籍
読書のお時間です 電子書籍
OPENREC.tv エンターテインメント
グランブルーファンタジー スカイコンパス エンターテインメント
Mirrativ 生放送・実況配信
ファミ通.com ゲーム情報
ファミ通app ゲーム情報
Google Play アプリストア
AppStore アプリストア
Twitter SNS
Facebook SNS
Instagram SNS

怪盗ロワイヤルやみんゴルといった人気ゲームをはじめ、「AbemaTV」などの動画配信サービス、ツイッターやフェイスブックといったSNSも対象です。
またGoogle PlayやAppStoreのアプリストアも対象なので、アプリダウンロードや更新の通信容量を削減できることがありがたいです。

最大5枚までシェアできる

各プランの最大SIM枚数は5枚までとなっており、1つのプランに追加したSIM同士で容量のシェアが可能です。
追加SIM料金としてデータSIMの場合月300円、音声通話SIMの場合は月900円がかかります。

大容量プランを契約して家族などで共有すれば、割安の料金で利用することができます。

かけ放題サービスがある

かけ放題オプションが用意されており、1回の通話につき10分まで通話無料となります。
利用料金は月850円となっています。

かけ放題を適用するには「MatePhone」アプリから行う必要があります。
10分を超えた通話でも、30秒につき10円の通話料金で利用できます。

クレジットカードを持っていなくても利用できる

リンクスメイトの支払い方法は「クレジットカード支払い」と「LP支払い」に対応しています。

「LP」とはLinksMateのポイントサービスのことであり、事前にポイントを購入しておくことで格安SIMの支払いに利用することができます。
購入方法は「コンビニエンスストア決済」「銀行決済」などがあります。

「銀行決済」は、銀行ATMもしくはインターネットバンキングから支払います。
「コンビニエンスストア決済」は、「ローソン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」「ミニストップ」「セイコーマート」「デイリーヤマザキ」どこかで、各コンビニ毎で決められている手順(コンビニ端末)をもとに支払います。

リンクスメイトは、クレカを保有していなくても格安SIMを利用できることがメリットになります。

回線増強工事で安定した速度

リンクスメイトでは随時回線増強工事が行われていて、安定した実行速度を保っています。
中央値(全体で一番多い値)は12Mbps程度、最大値は19Mbpsにもなり、一日を通して安定した速度となっています。

今後も増強工事が行われるので、ユーザーが増えたとしても、速度は落ちずに快適に利用することが可能です。

端末保証サービスあり

LinksMateで購入した端末の保証サービスが提供されています。
月額500円で「落下・破損」「水漏れ」「自然故障」の端末トラブルに対応します。

修理代金は無料になり、端末を交換する際は1回目4,000円、2回目は8,000円となります。
交換は年間2回まで対応しています。

容量くりこしに対応

高速通信データの翌月繰り越しに対応していますので、無駄なくデータ通信容量を使用することができます。

また100MBにつき200円、1GBにつき1,000円でデータ通信容量を追加することも可能です。

リンクスメイトのデメリット

1GBプランは機能制限あり

リンクスメイトの1GBプランは、下りの最大通信速度が2Mbpsとなっており、少し他のプランよりも速度が遅くなっています。
ただし「カウントフリーオプション」利用時は下り最大375Mbpsで利用可能です。

あとゲームアプリの連携による特典がもらえないこともデメリットになります。

リンクスメイトの速度

販売中のSIMフリー端末一覧

端末名 分割払い
(24回払い)
一括払い
HTC U11 3,450円 69,000円
HUAWEI nova lite 2 1,240円 24,800円
HUAWEI Mate 10 Pro 4,400円 88,000円
ASUS ZenFone 4 Pro 4,300円 86,000円
NuAns NEO Reloaded 2,250円 45,000円
ONKYO GRANBEAT DP-CMX1 4,250円 85,000円
HTC Desire EYE 1,800円 36,000円
HUAWEI P10 3,000円 60,000円
HUAWEI P10 Plus 3,500円 70,000円
HUAWEI nova 1,800円 36,000円
HUAWEI P10 lite 1,400円 28,000円

最新の情報とは異なる場合がございます。

リンクスメイトの口コミ

リンクスメイトのまとめ

リンクスメイトの評価ですが、対象のアプリ通信容量がカットできる「カウントフリーオプション」が魅力となっています。
対象アプリはゲーム系が多いことから、ゲーマーに人気のMVNOとなっています。

ゲームだけでなく一部のSNSも対象ですので、SNSをよく利用する方にもおすすめです。